効果的に摂取するためには

サプリメント、何で飲む?

サプリメントは薬じゃないし…なんて適当な飲み物で流し込んではいませんか?
必ず水で飲んでくださいね。
特に常温のミネラルウォーターがおすすめです。
また、少量の水ではなくコップ1杯の十分な量の水で飲むことも大切です。

サプリメントの種類によっては、フルーツジュースに含まれるビタミンCとの相乗効果によって栄養素が吸収できるものや、牛乳やヨーグルトと混ぜた方が飲みやすい粉末状のものもありますので、それらについては指示通りに飲みましょう。
製品のラベルや説明書に特記されていない限りは水で飲むのが基本です。

そして特に要注意なのが、コーヒーや紅茶、緑茶などカフェインやカテキンが入った飲み物です。
一緒に摂取することでサプリメントの効果が十分に発揮できないことがありますので、これらで飲むのはやめましょう。

サプリメントを飲む期間は?

期間については、とにかく続けることが大事です。
サプリメントを手にしたことはあるけれど今は飲んでいないという方の中には、効果が感じられないからとすぐに辞めてしまった方もいるのではないでしょうか。

サプリメントは薬とは違って、効果や効能に即効性が期待できるものではありません。
これまでの生活で不足していた栄養素がたった1粒や2粒で補えたり、長年蓄積していた脂肪が1日や2日で燃焼したりすることはありえないですよね。
まずは1か月、できれば3か月は継続してみてください。

効果を得られるようにするためには、やはり適切なタイミングで飲むということも大切です。
そうして効果が少しでも感じられるようになれば、継続していこうという気持ちにもなるかと思います。
タイミングを考えて摂取し効果が感じられる→効果があるから続ける→継続することでさらに効果が得られる、といったようなよい循環を作っていきましょう。


この記事をシェアする
TOPへ