サプリメントの効果的な飲み方ってあるの?

サプリメント摂取のタイミングについてですが、その目的によってもベストなタイミングがあります。 サプリメントを飲むのには人それぞれ目的があるかと思います。 よくある理由としては健康維持、栄養補給、美容やダイエットなどでしょうか。 目的に応じたサプリメントの飲み方をご紹介します。

どのような目的で飲むのか

栄養バランスの取れた食事に適度な運動、体に良いことと分かりつつもなかなか毎日実践するのは難しいですよね。
そんな時に頼りになるのが、サプリメントです。
あくまで補助的な役割にはなりますが、忙しい日常生活の中に手軽に取り入れられる健康法のひとつとして活用できたら良いですよね。
実際、いま現在継続はしていなくても、これまでに手にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

しかし、このような疑問を感じたことはありませんか?
「サプリメントっていつ飲めばいいの?」
「飲む時間によって効果に違いはあるの?」
サプリメントはほとんどの場合、その袋や容器に飲むタイミングは書かれていないんですよね。
これは薬事法の関係により、サプリメントは医薬品ではないという理由から「食前」や「食後」など摂取する時間やタイミングを明記できないためだそうです。
サプリメントは、医薬品ではないので効果や効能に即効性がありません。
ですから、適量を1日2~3回に分けて摂取するのが基本的な飲み方となります。
例えば1日2錠であれば朝晩、1日3錠であれば朝昼晩の食事時など、自分のタイミングで飲んでしまって構いません。

しかし、実はサプリメントによっては摂取のタイミングを意識することによって、より高い効果を期待できるものがあります。
サプリメントを飲む目的やその成分の性質によって違いがあるので、それらの飲み方を一度見直してみませんか?
また、サプリメント摂取時の注意事項についても基本的なことをまとめていますので、併せて読んでいただいて参考にしてください。

栄養素別のタイミングとは

もちろんサプリメントの種類によっても摂取するのに最適なタイミングがあります。 それぞれに含まれる栄養素を効率よく吸収できるように、ぜひ一度飲む時間を意識してみてくださいね。 あなたに今必要な栄養素は何でしょうか? 代表的なものを大きく5種類に分けてご紹介しています。

効果的に摂取するためには

誤った飲み方をしていると効果が期待できないこともあります。 タイミングも重要ですが、その他の基本的なポイントについても押さえておいてくださいね。 また、ここでご紹介していること以外にもサプリメントによっては注意事項がある場合もあります。 購入時には商品のラベルにもしっかり目を通しておきましょう。

上へ